大分で遺品整理をするNICObitは地域密着の専門企業です。故人様の思い出も貴重品も私達が見つけ出します。

  • NICObit遺品整理・特殊清掃
  • メールはこちら

大分で女性スタッフ中心のチームで遺品整理を行うニコビットはご遺族様に寄り添って心の整理まで分かち合います

大切な人を想って相談をしにきて下さる方の
ため、私達はなによりもそのお気持ちを
大事にし、柔軟な対応をさせて頂いております。
どこまでもご遺族様のそばに寄り添い、支え
ながら、一緒の目線で歩いていくような心の
こもった作業をしています。

ゴミ屋敷清掃ゴミ屋敷‼︎大量のゴミに混じって小銭がたくさん‼︎

間取り
4LDK
作業時間
5日間
作業人数
5名

ゴミ屋敷の片付けに、県外出張してまいりました!
九州の南の方の場所で、同じ九州でも気温が随分違い、スタッフみんな、汗をかきかき作業してまいりました。
玄関から一歩足を踏み入れると、すでにゴミの山が天井まで積み上がっています。
手前のゴミを片付けても片付けても、積み上がっていたゴミが上から雪崩れてきて、全く前に進みません(>_<) しかも、ゴミに混じって、大量の小銭もそこかしこに散らばっていました! 一円足りとも逃すことなく、細かくゴミをチェックしていきます。連日遅くまでの作業です。4泊5日でなんとか仕上げることができました!

ゴミ屋敷清掃足の踏み場もなかったお部屋が見違えるほど綺麗に!

間取り
1LDK
作業時間
2日間
作業人数
4名

最近とても問い合せの多いゴミ屋敷の片付け案件で、大分市内で作業を行いました。
駅近築浅、ウォークインクローゼットまでついた広めの1LDKで、とても綺麗な物件でした。しかし玄関から一歩入ると、足の踏み場もないほどに生活ゴミと日用品がごった返しておりました。
片付けを進めていくと、大量の小銭がゴミに混じっていることに気づきました。きっと、お買い物をされた時にポケットや袋に入れたままにしていたものがこぼれ落ちたのでしょう。片付けの手は緩めずに、しかしながら確実に小銭を見逃さずに探し出す。とても根気のいる作業です。現場からは終始チャリンチャリンと音が響いておりました。
まだまだ使えそうな生活日用品がそこここにありましたので、ご依頼者様の今後の生活に役立てていただくために選別しました。
不用品搬出後はハウスクリーニングです。通常の遺品整理では簡易清掃のみですが、今回のような場合には特に水回りのオプションクリーニングもおすすめしております。

家財整理探し物が見つかりホッと一安心

間取り
3DK
作業時間
2日間
作業人数
6名

今回は大分市の賃貸物件で家財整理を行いました。お母様が施設に入居予定の為、アパートを退去するのでその片付けと入居先が決まるまで一時荷物を預かってほしいとのご要望。そしてもう一つ、切実なご要望が・・・それは、家の中のどこかにある実印含む印鑑や現金を探し出してほしい、と。ご依頼者様も一度探されたそうですがどうにも見つけられず途方に暮れておりました。早速整理作業をしながら捜索開始・・・数時間後にはご所望のものを見つけ出し、これで諸々の手続きができます~、と安堵の表情を浮かべておられました。
搬出日、ご依頼者様はご都合により立ち会われず鍵をお預かりして現場入りすると、我々スタッフにオヤツの差し入れが・・・お心遣いに感謝致します。その後も普段通り、丁寧にスピーディーに作業は進み、すぐ引き渡しができるよう外していた襖を取り付け室内の簡易清掃をし、お客様にお渡しする仕上がり写真を撮ってから撤収しました。
お母様が大切にされていた鉢植えは、弊社の事務所でお迎えを待っておりますよ~(^_^)/~

女性ゴミ屋敷清掃片付けが苦手で困っている女性を救うのがNICObitの使命です!

間取り
1K
作業時間
約1日
作業人数
4名

今回のご依頼者様は、私生活が忙しくゴミ出しがおろそかになり気づけばベランダまで物が溢れ返ってしまった。数日後に退去を控えているけど、もうどうしていいかわからない。そんな女性のSOSをキャッチし遠路はるばる鹿児島県まで行ってまいりました!
お部屋の中にはお米や放置された野菜など食べ物が多く、おびただしい数のゴキブリの死骸や卵や壁一面にこびりついた糞・・・。ベランダに置いてあったコンテナを持ち上げると、蜘蛛の子を散らすように大量のゴキブリが逃げていく・・・。しかし、様々な現場をかいくぐってきた弊社の女性スタッフ達はまったく怯みません!慣れた手つきで各自持ち場につき作業を進め不用品を搬出し、あっという間にお部屋はピカピカ。
約束のお時間に帰ってこられたお客様、スッキリ片付いたお部屋を見て大変感動され最後にはうっすら涙を浮かべておられました。

ゴミ屋敷清掃宅食のお弁当であふれかえった室内

間取り
作業時間
1日半
作業人数
6名

今回は戸建てのお家の、数部屋のみの片づけを行ってきました!
このお宅に住んでいた方が認知症を患っていたそうで、冷蔵庫内やダイニングテーブル上や床、浴室やベッドの下など至る所にお弁当が散乱し、中身が腐りはて物凄い異臭を放っておりました。
宅食サービスでは容器を返却するのが原則ですので、容器の中身を出す⇒容器を洗う⇒容器を拭いて袋に詰める、と分担しながら作業を進めます。文字で書くと簡単単純な作業のように思えますが、実際は中身が液状化しフタが固まって開かなかったり、ハエの蛹がびっしりとこびりついた容器を洗うのは一苦労。しかもそれがなんと、約200個もあるのです!現場はさながら厨房の洗い場のようでした(笑)
今回はお客様のご予算上の関係で取り急ぎ匂いがひどい生ゴミやゴミが散乱したお部屋だけを片付けました。このようにご予算に合わせた提案をしておりますので、片付けたいけど予算が・・・とお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

家財整理住み慣れた家との別れ

間取り
7DK以上
作業時間
4日間
作業人数
のべ18名

今回のご依頼は、他県に在住のご依頼者様が御高齢になったご両親を呼び寄せ、家を引き払うので空にしてほしいということでした。
作業期間中は近くにホテルに滞在し、御家族皆さんで毎日一緒に作業に加わって下さいました。
着慣れた服や使い慣れた物、すべてを引越し先に持っていきたい気持ちは山々だけどそれは不可能なので、選別に選別を重ね4~5箱にまとめ後ほど弊社よりお送りさせていただきました。
残念ながらご不要となってしまった長年の思い出の品々がパッカー車に巻き込まれていく様子を眺めていたご依頼者様。うっすら目に涙を浮かべ「両親にはとてもじゃないけど見せられない光景だよね」と寂しげに仰られていた姿が、とても印象的でした。
7DK以上ある大きなお宅でしたが、全員で作業分担しながらキビキビと片付けていき予定していた日数で作業は完了し、お客様に見送られながら現場を後にしました。

家財整理ゴミの量がすごく家に入れない

間取り
3LDK
作業時間
2日
作業人数
3名

あまりのゴミの量にヘルパーさんが家に入れないとの事でご相談頂きました。作業後は、住民の方も新しい気持ちで生活できると喜ばれていました。

家財整理部屋を片付けて快適な生活を取り戻したい

間取り
2DK
作業時間
2日
作業人数
2名

必要なものは残し、快適な生活を取り戻すための家財整理作業でした。かなり害虫の多い状態でしたが、すっきり仕上がりヘルパー様や身内の方にも大変喜ばれました。

  • 戸建て住宅の遺品整理
  • マンション・アパートの遺品整理
  • 自殺を考えている方へ
  • 孤独死を発見された方へ(特殊清掃ページ)
  • 生前整理を考えている方へ
  • 行政・裁判所の方へ
  • 成年後見人の方へ
  • 故人が生活保護を受けていた方へ
  • 施設・不動産関係者の方へ
メールはコチラ
TOPへ戻る