女性遺品整理人がいる大分のニコビットは、女性の視点で細やかに、ご遺族の気持ちに寄り添う遺品整理をします

  • NICObit遺品整理・特殊清掃
  • メールはこちら

女性スタッフがメインのチームで作業をするので、故人様のお話をしながらご供養の気持ちを込め丁寧に整理しています。

現場で経験を積む中で「故人が女性だったので、衣類や化粧品は女性に扱って欲しい」「男性目線では
気づけない部分を見てほしい」「家にあがる人が女性だと安心する」など、想像以上に女性スタッフを
のぞむお声を多く頂いたことが、女性中心のチームを結成したきっかけです。
お声を頂くうちに、もっと百人百様のご遺族様の気持ちに応えられる遺品整理がしたいという想いが強まり
高い志を持った女性スタッフをつどって、女性遺品整理人チームでの活動を行うようになりました。

  • 画像

    代表 江田 梢

    女性メインのチームで、てきぱきと明るく真心こめて故人様の
    家族になった想いで遺品整理をしています。ご遺族様にも
    故人様にもご満足頂けるような遺品整理が出来るように、精一杯
    お手伝いさせて頂きます。

    所持資格:終活カウンセラー、脱臭マイスター、毒物劇物取扱責任者

  • 画像

    村田 木綿子

    一つでも多く、故人様の生き様や想いをご遺族の方にお渡しできる
    よう、本の間やポケットの中等、見落としのないように整理する
    ことを心がけております。

    所持資格:脱臭マイスター

  • 画像

    江藤 南

    どんな家でも自分の家だと思い丁寧且つ真剣に作業に取り組むよう
    に日々努めております。
    特殊清掃などは誰にでもできる仕事ではないと思うのですが、
    その中で人間としてとても大事な事を学ばせてもらっているのでは

    ないかといつも思います。
    また、どこでどのように亡くなっていたか季節や気温などによって傷み方も違うので
    とても奥が深いなと思います。
    薬品など使う物も時と場合によって変わり処置の仕方も色々あるので、どんどん場数をこなし
    どんな悲惨な現場でも臨機応変に対応できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

  • 画像

    玉井 亜美

    整理作業では細かい箇所まで調べ、整理・仕分けできるように
    心がけています。仕上げの清掃がとても好きです。きれいになった
    現場を見て、毎回達成感があります。

  • 画像

    加藤 友美

    ご依頼者様のご負担が軽減されますように、未使用品など高額の値
    がつきそうなお品を見逃さず一つ残らず選別しております。故人様
    の生前のお気持ちを汲み取ることも大事にしつつ、ご依頼者様の今
    後の生活がより良くなっていただけますように作業しております。

  • 画像

    植山 香代子

    処分するものでも美しく梱包することに気を付けています。また、
    仕上げの清掃は、裸足で歩いても足が汚れないところまで徹底的に
    磨き上げます。ご依頼人のお気持ちを汲み取って隅々まで配慮
    した、綺麗な作業を心がけています。

  • 画像

    大西 由美

    整理作業では今後の各種手続きに必要な重要書類やメモなど
    ご依頼者様にお渡しするものは見落とさないよう細かく丁寧に
    仕分けするように心がけています。また処分する場合も故人様の
    プライバシーを尊重配慮し処理作業しています。

  • 画像

    横山 陽子

    アルバイトとして仕事に入っていますが、ご家族のお気持ちを
    一番に考えながら作業しています。思い出のあるお家を気持ちを
    込めて整理させていただきます。

女性スタッフメインのチームということで作業を行って
いるため、私達の遺品整理は家事の延長のような空気感が
あります。見つけた遺品から「故人様は
こんな方だったんだね」「思い出の品物が見つかったので
ご供養してあげよう」
と故人様の話をしながら作業を
することが多いです。故人様の家族になったつもりで
ご遺族様にも故人様にも喜んで頂ける遺品整理を致します。

見た目にも気持ちよい遺品整理をしてご満足頂きたい
ので、遺品の仕分けは段ボール・紙袋を中心に使用を
して引っ越しのような仕上がりになるように、心掛けて
います。

仕分けの際は、書類の整理も細かく行っております。
遺品整理後の手続きに重要な書類が揃っているかどうか、など
しっかりと状況の把握も行っていますので、後日、相続や
不動産のお悩み
などのお困り事が起きた際にも的確な対応が可能です。

遺品の梱包は、食器は古新聞で包み、衣類はざっくりと
折りたたむ
など、品目に応じて、梱包の方法を変えており、
処分の決まったものでも丁寧に梱包させて頂きます。
故人様が大切にしていた人形を一緒にご供養してあげたいと
ご要望を頂いた際は、ご遺族様にも故人様にも喜んで
頂きたい気持ちから、人形のラッピングもさせて頂きました。

当社では、ハウスクリーニングにも対応しています。
注意深く見て小さな汚れにまで気付けるので、通常の
ハウスクリーニング以上に細かな部分まで清掃が行き届きます。
お家全体のフルクリーニングから、水回りのみ、窓のみ、など
ご要望に応じた対応が可能です。

シンクの隙間、窓のサッシの溝、天井、押し入れ
巾木(はばき)の上のほこり、パッキンの小さなカビ など

作業や清掃に用いる全ての道具は、一つご依頼が
終わるごとに道具入れまで含めて全て洗浄し、消耗品は
新調して、ご遺族様に気持ちよく受け入れて頂けるよう
心がけています。
当社には、自分のものを大切に出来ない人は故人様の
ものも大切にできない、という考えがあり、まずは
自分達が使う道具から清潔に保つ事を重要視しています。

遺品整理は心の整理でもあります。
遺品の中には、どうしても手放したくないもの、処分するには
忍びないものもあるはずです。そんな時は、一言お声をかけて
頂ければご遺族様と遺品の行方をどうすることが最良か、
活用方法は無いか、一緒に考えてご提案をさせて頂きます。

古ぼけたクローゼットの扉が気に入らないと
ご相談を頂きました。取っ手を今時の
デザインにして雰囲気を変えることで
お洒落な収納になりました。

良い香水なのでなんとか活用したいとお困り
でしたので、スティックを用意して、
ルームフレグランスとして再活用することを
ご提案させて頂きました。

生前整理や家財整理の場合は、物を減らす部分と残して活かす部分にメリハリをつけ、ご依頼者様に
「片付けて良かった」と思って頂けるように『明日からちょっと楽しくなるような空間つくり』を
心がけています。

例えば…
・無秩序に収納されたアクセサリーを、100均グッズを
使って「片付けやすく選びやすい」収納へ。

・余った突っ張り棒を脱衣所に設置、簡易室内干しエリアに
など一緒に暮らしやすい空間作りのお手伝いを致します。

私達は、プロとしての高い専門性も兼ね備えています。
遺品整理時の見逃してはならない貴重品の捜索から、
ごみ屋敷の清掃や特殊清掃に至るまで幅広く対応を
させて頂くことが可能です。
また、息を合わせた抜群のチームワークがてきぱきと
したスムーズな対応を実現させています。

床下、ソファの中まで可能性の
ある場所は全て捜索をします。

どんなに物量のあるごみ屋敷も
一掃し住環境を改善致します。

解体や原状回復まで行い元の
ようなお部屋に戻していきます。

女性中心のチームなので、大きな荷物の運び出しなどの
力仕事が不安と感じられる方もいらっしゃるかと
思いますが心配ございません。重たい冷蔵庫や
たんすのような大型の家具もチームで協力することで
問題無く運び出しが行えています。

NOCObitは大分で初めての遺品整理専門企業です。
地域密着でご遺族様とより距離の近い遺品整理をさせて頂いて
います。地域密着だからこその小回りの利く対応で、大分県内
どこへでもお伺いをして、遠方の方・県外の方、また士業の
方からも多くご依頼を頂いております。お困りのことが
ありましたらお気軽にご相談下さい。

遺品整理なので、しめやかにとはあまり考えていません。
家事の延長のような、あたたかく、優しい空気感で明るく
てきぱきとする遺品整理が私達の遺品整理です。
どんな人生で亡くなり方だったとしても命や人生は皆等しく
尊いものです。故人様の人生を生き抜いた事をたたえて
あげられる遺品整理ができた時一番「NICObitらしい」と
感じます。

  • 戸建て住宅の遺品整理
  • マンション・アパートの遺品整理
  • 自殺を考えている方へ
  • 孤独死を発見された方へ(特殊清掃ページ)
  • 生前整理を考えている方へ
  • 行政・裁判所の方へ
  • 成年後見人の方へ
  • 故人が生活保護を受けていた方へ
  • 施設・不動産関係者の方へ
メールはコチラ
TOPへ戻る