大分で自殺をお考えの方は遺品整理の専門家ニコビットへお話をお聞かせ下さい。どこまでも親身に解決させて頂きます。

  • NICObit遺品整理・特殊清掃
  • メールはこちら

私達は終活カウンセラーの資格も取得しておりますので、専門家として様々なお悩み事にも対応致します。

どうしようもなくつらい気持ち、状況で、自殺を考える程、
生きている事に疲れた、という方もいらっしゃるかもしれません。
つらいお気持ちを一人で抱え込むのはとても苦しいことです。
溜め込まずに、思い切って迷いやお悩みを相談をして欲しいと
思います。私達にあなたの心の声を聞かせて下さい。
親身に寄り添って、一緒に解決の方法を探していきます。

私達は、遺品整理士の資格を持った遺品整理の専門家です。遺品整理のみに限らず、保護制度について、
介護サポート、相続、終活のことなど広い知識を持っています。どこまでも親身に、豊富な知識を持って、
あなたのお悩みを一緒に解決していきます。

経済的な事情のある場合、生活
保護という方法もあり自立支援
の策をご提案させて頂きます。

一人で介護を行うことは本当に
大変です。介護サービスの利用
など解決策をご提案致します。

病気や健康面のお悩みには地域
包括センターなど相談が可能な
支援機関をご紹介致します。

私達は、信頼のおける士業の方との連携も出来ておりますので、相続の
お悩みにもお応え出来る体制がございます。秘密厳守であなたの
お悩みをどうしていくことが最善か、誠意を持ってご提案させて頂きます。

NICObitではスタッフ全員が終活カウンセラーの資格を取得
しています。「強い孤独感を感じる…。」「自分の先のことが
分からず心配。」など漠然と抱えている不安も打ち明けて頂ければ
問題解決のためのアドバイスや適切な専門家をご紹介させて頂く等、
精一杯不安解消のお手伝いをさせて頂きます。

自ら命を絶ってしまう方のお部屋は、ゴミ屋敷と言われるような
とても荒れた状態であることが非常に多いと言われています。
お部屋の汚れは心が弱っている証拠とも言われ、荒れたお部屋は
害虫が発生するなど健康面にも影響を及ぼし、
知らず知らずのうちに精神的なストレスも与えています。
綺麗なお部屋を保つ事は心と体の健康にも繋がるのです。

大人が、飲食や、衛生状態の保持、金銭管理など、
最低限の生活に必要なことを放棄してしまった状態を
セルフネグレクト(自己放任)』と言います。
不衛生な部屋にいる事で免疫力が落ちたり、命に関わる
病気の治療も行わず、時に死に至る事もあることから、
セルフネグレクトはゆるやかな自殺とも呼ばれています。

当てはまる項目が多ければ多いほど、セルフネグレクトの状態である(または予備軍である)
可能性が高まり危険です。ゴミはゴミ箱へなど、小さな事から生活を改善していきましょう。

自己放任の状態に近い状況にあっても
片づけたいと思う意思が大切です。
荒れたお部屋もご相談を頂ければ
ご依頼者様と一緒に、しっかりと
意思の疎通を取りながら、整理や
片付けの専門家として見違えるように
お部屋を綺麗にさせて頂きます。

物量の多いお部屋のお見積もりに関しては、お部屋の状況によって作業量がことなりますので、状況
確認後に別途お見積もりとさせて頂いています。最良のご提案をさせて頂き、精一杯お手伝い致します。

家に入れないほどの大量のゴミを一掃し心機一転大分市 T様

お困りごと

あまりのゴミの量にヘルパーさんが家に
入れないとでご相談頂きました。作業
後は、住民の方も新しい気持ちで生活
できると喜ばれておりました。

作業内容

基本料金:150,000円
買取:10,000円
オプション対応(庭木の伐木・草刈り):80,000円

220,000

作業時間 2日
作業人数 3名
見つけたもの 印鑑・通帳・写真・年金等の重要書類
寄付品 なし

数年間片づけられずにいた部屋も綺麗に一新大分市 S様

お困りごと

住人の方が精神疾患から片付けられな
くなり引っ越してからも数年借りた状態
になっていました。大量の貴重品が手元
に戻り大変喜んで頂けました。

作業内容

基本料金:300,000円
買取:なし
オプション対応:なし

300,000

作業時間 2日
作業人数 3名
見つけたもの 印鑑・通帳・写真・現金・重要書類等
寄付品 なし

どんなに些細なことでも気になることがあれば、なんでも
お話下さい。不安、迷い、つらいお気持ち、私達に教えて
下さい。私達はご相談を頂ければ、全力で解決の道を
探してサポートをさせて頂きます。
人生は皆平等で、尊く、生き抜くことは素晴らしいことです。
どうか、お一人で抱え込まないで下さい。

本当の幸せというものは、些細なことであったり、すぐそばにあって、
普段の生活の中では、なかなか気づけないものなのかもしれません。
ですが、ふと、足を止めてみた時に見えてくるものもあります。
身寄りもない、家族とも絶縁状態の自分一人の命が失われても、
悲しむ人はいない、と考えられる方もおられるかもしれませんが
あなたを大切に想っていて、命が失われてしまった時、悲しむ人が必ず
いることをどうか忘れないで下さい。

  • 戸建て住宅の遺品整理
  • マンション・アパートの遺品整理
  • 自殺を考えている方へ
  • 孤独死を発見された方へ(特殊清掃ページ)
  • 生前整理を考えている方へ
  • 行政・裁判所の方へ
  • 成年後見人の方へ
  • 故人が生活保護を受けていた方へ
  • 施設・不動産関係者の方へ
メールはコチラ
TOPへ戻る